ペットの葬儀を町田市内で利用する

町田市内で飼っていたペットが亡くなったという場合、町田市で火葬を頼めばリーズナブルな料金で利用することができるというメリットがあります。しかし、合同火葬となってしまうために遺骨を返してもらうことはできません。家族の一員として一緒に暮らしてきたペットだから、お別れの儀式を行ったりお墓を作ってあげたいという場合には向いていない方法であり、このようなケースでは民間のペット葬儀業者を利用することになります。
今日では、町田市内にもたくさんのペット葬儀業者があり、さまざまなサービスが用意されています。人が死んだときと同じような手厚い供養を頼むことができる業者もありますが、中には悪徳とも言えるような業者もあるものです。信頼のできる業者に依頼する必要があり、利用者の口コミ情報はとても役立つ情報源ともなります。

ペット火葬はさまざまな方法が選べる

民間のペット葬儀業者に依頼する場合、まずは合同火葬と個別火葬の二種類から選ぶことになります。合同で行ってもらうとなれば料金はリーズナブルであり、さらに火葬時の立ちあいなしであればより安く済ませることができます。しかし、最後のお別れは家族そろって行いたいという場合には、合同であっても他のペットの飼い主さんたちと時間を合わせて立ちあいをすることができます。
個別で行う場合には、お骨あげまですることができます。しかし、人の火葬場であっても遠隔地にあるものですが、ペット専用の火葬場となればもっと遠隔地になりがちであり、小さな子供や高齢の人を連れて家族みんなで行くのは難しいケースもあります。ペット火葬は、自宅でもできる火葬設備を備えた車に来てもらえるというサービスもあるので、一緒に生活をしていた自宅でお別れをすることができます。

人と同じような手厚い供養もできる

家で飼っていたペットが死んでしまった場合、人が死んだときと同じような手順で供養してもらうこともできます。ドライアイスで遺体が傷まないように保存してもらって僧侶による読経をしてもらったり、納骨式を行うこともできます。出棺をして火葬場まで行き、火葬後には専用のお墓に入れることもできます。
ペットのお墓にも種類があり、屋外に墓石をたてて埋葬することもできますが、室内の納骨堂タイプの施設もあります。納骨堂タイプであれば、屋外よりも安く利用することができ、建物内で足元も良いので、天候に左右されずにお墓参りに行くことができたり、バリアフリーで高齢者や小さな子供連れでも安心です。
他にも、自宅で遺骨を保存したいという場合には仏壇タイプもあり、かわいらしいペット専用の仏壇も用意されています。

ご葬儀一式が5万円~。最もシンプルなお見送りです。搬送やお棺など、必要な項目はすべて含まれております。 ご葬儀が初めての方でも大丈夫です。専任の有資格者「葬祭ディレクター」が親切丁寧にご対応いたします。 ご相談・お見積無料。東京・神奈川全域を24時間対応。 24時間対応の自社式場・安置室完備で安心です。急なご依頼でもご利用できますのでご安心ください。 町田市での葬儀を安心価格で承ります